仙台 2日目は自転車で観光

朝起きたら親が、仙八先生がMCを勤めるテレビを見ていた。
そこには正宗さんの霊廟が写っていたんだけど、これが極彩色! 
今日の撮影ターゲットが、早速決まった。

午前中に墓参りを終え、買い換えたばかりの自転車で出発。
やっぱ3段変速器がラクチン
いまどきあたりまえ?

途中、都会の真ん中に竹林を発見
e0191335_152262.jpg

しかも西日をあびてキラキラしていた
当然のように撮りまくり。
e0191335_154938.jpg

すると奥のほうで自分を見ている数人が居ることに気が付いた
良く見ると、あちらでも撮影らしい。
カメラ助手の様な人が被写体に光を当てていた。プロ?
被写体は有名人なのかもしれない。なるほどそれで警戒してる?
でもコッチはコッチの撮影で頭が一杯。
気が済むまで撮ったら、すぐに撤収&移動(笑

瑞鳳殿の入り口に着いた。
どうやら自転車で来たのは自分だけっぽい。
そりゃそうだよね、この暑さじゃぁ

でも、木々に囲まれた階段がとても涼しい
まるで、伊達家に招かれている様だ(笑
e0191335_162549.jpg

写真に目覚めてから、初めての仏閣撮影。
e0191335_1145118.jpg

とても気分が高揚している。
e0191335_165566.jpg

この鐘を撮った後に、日と影が作る雰囲気に「和」を感じている自分に気が付いた
e0191335_17274.jpg

ところが霊廟を見てビックリ
e0191335_18616.jpg

さっきまで浸っていたワビサビな雰囲気は吹っ飛んだ
e0191335_185176.jpg

絢爛豪華だけどサイケデリック。でもノーブルな感じもするから不思議
e0191335_1923100.jpg

それにしても、このブルーの使いどころがカッコイイ。
この辺りが「伊達者≒シャレた人」って言われる所以でしょうか。

気が付くと閉館の放送が流れる
e0191335_112425.jpg

もたもたしてると日が暮れてしまう。
なんてったって自転車だからね。
e0191335_1134317.jpg


いやあ、この城址までの坂がキツかった
結構ねばったんだけど、途中で自転車を降りて押して上がった
でも、銅像になった伊達政宗のご尊顔を拝して、疲れも忘れました。

いっぷく中、子供の頃に祖父や父に連れられて来たのを思い出してきた
夕暮れだったせいもあってか、しばらくぼけーっとしていました。
とても心地よい時間。墓を掃除した褒美なのかも…

帰り際、お約束の銅像撮影では思いっきり逆光。
e0191335_1125594.jpg

周りの人達もうまく撮れないご様子。
自分も時間掛けて、なんとか納得のいく一枚が撮れました。

無事帰宅後、風呂上りのビールが最高
e0191335_1141447.jpg

でも、早速筋肉痛が… 
あした痛くなるよりいいか。
[PR]

by wild_yellows | 2009-08-25 01:21 | ちょい旅

<< 自然進行 雑記 2 >>